2009年8月26日 (水)

来客&初めての外出

久々の更新になってしまいましたsweat01

そうちゃんはお昼に起きている時間が長くなってきて、ますますおっぱい攻撃に拍車がかかり日中は大変です。
1日に何度おっぱいをくわえているだろう??
冬でなくてヨカッタ。
でも授乳は暑い。
そうちゃんと触れるところは汗だくですsweat01

お乳を飲む量も大量な分、出す方も大量な訳で、とにかくおしっことウンチの量が半端ではない・・・coldsweats01

3人の子供(私と弟二人)と3人の孫を見てきた母もとにかく驚いていますcoldsweats02
生まれたての頃はウンチの回数が10回以上あったりと少量をたくさんの回数出ていたのが最近は回数は減ってきました。(と言っても5回以上はするかなぁ)
が、1回の量がスゴイ・・・

それからウンチを出すときもすんなりとはいかず、顔を真っ赤にして唸り声をあげてきばっています。
生後1か月たたない子のきばり方とは思えない形相ですcoldsweats01
またその時の腹筋と言ったらすごい力です。

とうとう生後30日にして5000gを超えてしまいました。
まぁ、予想はしていましたが・・・汗
身長もたぶん60cmに近いと思います。
50~60cmの服が着られるのもあとわずかかもしれません。苦笑

まっそんなこんなで1日があっという間にすぎてしまいます。

そんなそうちゃんにつきっきりの毎日ですが先週水曜日(8月19日)に昔職場が一緒だった後輩3人が実家に来てくれました。
子供2人+今年4月に生まれた男の子の合計6人の来客。
賑やかに楽しいひと時を過ごしました。

そうちゃんはどうやら外面がよいのか人が来るとおとなしく日中もスヤスヤと寝てくれます。
なんでやろ??不思議です。

Img_0997

みんなで記念撮影です。
一緒に働いていたのがかれこれ13年前。
その時はこんな光景想像もできなかったなぁ・・・

昔にスリップして楽しいひと時を過ごしました。

そして昨日退院後初めてそうちゃんと外出しました~rvcardash
先日母に赤ちゃん本舗でセールのパンパース新生児用を2パック買ってきてもらったのですが新生児用って体重5キロまでと書いてある。
今使っていたグーンのおむつは新生児用でもまだゆとりがあったので新生児用で大丈夫と思いきやパンパースって小さめに作ってあるんですね。
もう早くもギリギリって感じです。
生後一ヶ月で新生児用を卒業するなんて・・・涙

なのでまだ開けていない一パックをSサイズに交換してもらいに行くのに私もそうちゃんを連れて行くことにしました。
ベビーカーの試乗もさせたかったので・・・

初めての外出でドキドキheart02
車で行ったので歩く距離は少しだけどお祝いでいただいたベビービョルンの抱っこ紐を早速使いました。
ギャン泣きしたらどうしようという不安もあったけどずっとおとなしく寝ていました。
ベビーカーにあれこれ乗せてみたけれど泣きもせずにおとなしくしていましたが、前の授乳から2時間ほどたった時、案の定おっぱい要求で泣きました。

が、授乳室で授乳したらまたおとなしく寝ていました。

結局ベビーカーは試乗だけで終わりましたが実際に試せてよかったです。

明日は生後一ヶ月検診です。
さて5キロを超えた体重についてなんと言われるでしょうか!?

今朝のご機嫌そうちゃんです。

生後30日になりました。

30

| | コメント (0)

2009年8月18日 (火)

初対面

お盆休みも明け今週からお仕事の人も多いのでしょうね。
ちなみに旦那は今週月・火・水と夏休みをいただいているので明日までお休みです♪

さてさて今日は今週末のことを・・・

8/15(土)はお盆に毎年恒例の夜にご詠歌を唱えました。
近くに住む弟ファミリー3人が来て今年はそうちゃんが新たに加わり我が家3人+母の7人でした。
亡き父にそうちゃんの誕生を報告できとても嬉しく思います。
きっと父も天国で喜んでくれていることでしょうheart04

8/16(日)はお義父さんと旦那の義妹さんと甥っ子がそうちゃんに会いに来てくれました。
お義母さんは病気の治療中で体調が優れず今回は会えませんでした。
代わりに(?)パリに住む義妹さんがちょうど年に一度の帰国中だったので甥っ子君を連れて来てくれました。

義妹さんと甥っ子君(フランス人とのハーフ)はすっごく久しぶりに会ったのですが、そうちゃんと初対面できてよかったheart04

お義父さんもお義母さんも初の内孫の誕生をとても喜んでくれて、改めてそうちゃんが元気に生まれてきてくれたことで色んな人に祝福される喜びを感じました。

Img_0884

お祝いもたくさんいただきどうもありがとうございました。

その中で旦那が生まれた時に着た祖母に作ってもらったお着物をいただきました。
かれこれ48年前のものです。
旦那の祖母が縫ってくれたお着物なのだがお宮参りに着た物や初節句、お正月用(?)と3着もいただきました。

当時生まれた子に3着も揃えるなんてスゴイ!!
長男&初孫ということもあるのでしょうがとても素敵で豪華なお着物でびっくりしました。
その内の一枚でパチリcamera

Photo

ふふ♪どこかのおぼっちゃまみたいheart04

ちなみに旦那の生後7日の写真と比較してみたら・・・

7

48年前は白黒写真だったのねcoldsweats01
でもそうちゃんはやっぱりパパに似ています。

それにしてもなんだか大名か公家のようですな。

パパが赤ちゃんの時に着たお着物を着れるなんて素敵shine
そうちゃんもパパのお着物を着て記念撮影をしたいと思っています♪

8/17(月)は旦那さんが義妹さんと甥っ子君と一緒に大阪城や道頓堀など大阪見物に出かけその日の夜7時の新幹線で帰られました。

1泊でしたがそうちゃんに会いに来てくれてとても嬉しかったです。
今度会う時にはきっとそうちゃんもずいぶんと大きくなっているんだろうなぁ・・・。

また元気な姿で会える日を楽しみにしています。

| | コメント (4)

2009年8月14日 (金)

悩み事

気づけばお盆ですね。

我が家も昨夜迎え火をしました。
明日は恒例のご詠歌を唱えます。
亡くなったお父さんがお盆に帰って来る・・・
無事そうちゃんの報告ができ本当に嬉しく思います♪

さてタイトルの悩み事。
退院後のそうちゃんとの生活は大変な事もあるけれど、オッパイもよく飲みよく寝てくれ、夜泣きもあまりないので、比較的育てやすい子だと思うのですが、一つだけ気になることがあります。

それは・・・体重・・・sweat01

そうちゃんは本当にオッパイが大好きで朝・昼と起きている時はしょっちゅうオッパイ攻撃で求めてきます。
1時間毎に求めてきてあげることもしょっちゅう。
オッパイが欲しいとなると口をパクパクさせて自分のげんこつrockを口に入れて暴れ出すのだ。
指をくわえるとかなら可愛いがグーrockをしてそれを口に入れようとする様はかなり凄まじい。
そして手をバタバタと顔付近に持って行ってしょっちゅう顔にヤーさんのように傷を作っている。

オッパイをくわえさせるとどんなに号泣していてもピタリと泣きやむ。
本当にオッパイなしでは生きられないという感じだ。

病院で「母乳はいくらあげてもあげすぎと言うことはないので求めたらあげてください」と言われていたので退院後もずっと泣いて求められたらあげるようにしていた。

が、退院から5日で3646g→4050gになり昨日(生後17日)量ってみるとなんと、4420gになっていた!!w(゚o゚)wギョッ

一日平均70g以上も増えていることになる。

だいたい一日20~30g増えればいいらしくそうちゃんの場合普通の子の倍以上の増加率になる。

もともとの体重も重い上にこんなに体重が増えていったら1ヶ月検診の時には5㎏に届く勢いではないかと末恐ろしくなるsweat01

生後9日(退院3日後)の時にあまりにもオッパイをよく飲むので体重が増えすぎではないかと心配でダスキンレントオールでベビースケールをレンタルしてきた。
母に借りに行ってもらったがお店の人に赤ちゃんが小さくて借りに来る人がほとんどで大きくて借りに来る人も珍しいと言われたらしいcoldsweats01

生後4日に80gも直乳で飲んだ時も普通の子の倍以上で助産師さんたちを驚かせたが、その後もずっと他の子の倍のペースでお乳を飲み、普通の子の倍のスピードで成長している。
(きっと普通の子の倍のおしっことウンチ・・・苦笑)

可愛い新生児期を楽しみたいからもっとゆっくり成長してくれていいのに・・・

私も心配になってネットで色々と検索してみた。

「母乳 飲みすぎ」とか「母乳 太りすぎ」とか・・・苦笑

母が母乳の飲ませすぎを心配するので再度今日病院へ電話して聞いてみた。
今体重が4500g近くあり増えすぎて心配しているんですけど・・・と言うと生後1ヶ月は母乳は飲ませすぎというのはないので欲しがったらあげてくださいとのこと。
ミルクで太るのはよくないらしいが母乳はいいらしい。
ハイハイしだしたり歩けるようになると母乳で太った子は元に戻りスリムになるのだそう・・・。

ホッ(´▽`) よかったheart04
母乳は一生分の健康をプレゼントすると言うからこれからも思う存分あげようと思う。

でもだんだん二重あごになっていくそうちゃん。
この先どうなるのか少し不安である。

そうちゃんは飲みっぷりだけじゃなく何をするにも豪快だ。
オッパイを飲みながらブホッーという音がよく聞こえる。
飲みながらおならとウンチをするのだ。
この音が大人顔負けの爆音なのだ。

それから寝ながらグヘーッとかゲホッとかうめき声も大きい。
オッパイを飲む時に頬杖をついたりして仕草がちょっとおっさんっぽい。
ウンチを気張る時の顔も赤ちゃんの表情とは思えないような顔つきをする。
オッパイは一気飲みしすぎてしょっちゅうむせている。
たんがからんだおっちゃんみたいに咳をしながらおっぱいを飲んでいる。

と、まぁ毎日そうちゃんを見ているとあきることはありません。

Photo

頬杖ついて寝るそうちゃん。
顔にいっぱい傷を作っています。苦笑

| | コメント (6)

2009年8月12日 (水)

出産レポ(長文)

遅くなりましたが忘れそうなので記録の為にも出産レポを残したいと思います。

3705gの超ヘビー級が生まれたのでどんな大変な出産だったかと想像される方も多いと思いますが、私の場合出産の翌日にはもう出産当日の大変さを忘れているような感じでした。←ただ単にアホなだけ!?

ではいってみよー(´∀`)ノ
*リアルな表現があるので苦手な方はスルーしてください。

●7月24日(金) 40週1日 (予定日+1日)
  PM1:50  生理痛のような痛み → おしるし?
  PM8:30~ あーちゃん大暴れ
  PM11:20  血液まじりのおりもの →おしるし  

●7月26日(日) 40週3日 (予定日+3日)
 ・AM10:20  
  水っぽい少量の透明な液体が・・・破水?おりもの?不明
  パソコンで破水について調べる 高位破水か?

 ・PM00:20  
  水っぽいものが多めに出る。破水と確信→病院へ電話
  破水かどうか確認のため来院するようにと指示される。
  破水と確信していたので入院グッズを持って旦那と車で病院へ・・・
  助産師の診察で破水と判明し入院となる。

 ・PM05:45
  破水に緑色と血液が混じっている。
  どうやらあーちゃんが羊水の中でウンチをしたもよう。 
  その後は不定期な腹痛。相変わらず胎動は激しい。

 ・PM07:00  
  当直医の診察
  羊水でウンチをしているので早く出産した方がよい。
  今夜自然陣痛が来なければ明日の朝から陣痛促進剤を使うとのこと。
  この時一応と言って推定体重を見てくれる。
  頭が下がっているので正確な数字はでないけど・・・と言いながらエコーのモニターを見ていると3700gと出たΣ( ̄ロ ̄lll)ギョッ
  私のカルテを見た先生は慌てて「これは正確じゃないのであてにならないからね。」と否定した。
  「でもお腹の大きさからいって3200g~3300gはありそうやね」だって・・・
  今思えばこの時のエコーの計算はピッタリだったのだ。

 ・PM8:00
  点滴が始まる。NST装着
  旦那一旦帰る

●7月27日(月) 40週4日 (予定日+4日)
 ・AM04:15  
  破水と共に出血 

 ・AM06:00
  点滴が始まる。8時から陣痛促進剤の点滴が始めると言われる。
  7時頃LDRのお部屋に移動する。

 ・AM08:00頃
  旦那が来てくれる。
  陣痛促進剤の点滴開始
  陣痛が始まるのは9時ぐらいと言われ朝食を食べる。
  朝食のおかずが私の嫌いな切干大根と卵焼きだけだったので旦那の買ってきてくれたミスドのオールドファッションを食べる。

 ・AM08:30頃
  薬が速く効いたのか朝食で食べた物を嘔吐。
  陣痛開始。

  最初は10分間隔からと思っていたらいきなり5分~7分間隔くらいでびっくり!!
  朝食後ゆっくりトイレに行きたいと思っていた私はいきなり陣痛が始まってしまって慌てる

その後陣痛の合間を見てトイレに行くがウン○は出ず、諦める。
それから陣痛が3~5分間隔になるとますますいきみたい感じになる。
出産ってウン○を出したい感覚と似ているというのは色んな人の経験談から聞いていたが本当だ。
先日出産した友達も陣痛の間ずっと「ウン○が出そう~」と叫んでいたと言っていた。
私の場合その日トイレに行く余裕もなかったので本当にウン○が出そうだと思い込んでいたのだ。苦笑
何度も助産師さんに「トイレ、トイレ、出そう」と言っていたが(キタナイ話でスイマセンsweat01)助産師さんに「出そうなのはウン○じゃなくて赤ちゃんよ」と言われ我慢するように言われる。
このいきみたい感覚を我慢するのが今思えば一番辛かったsweat01 

何時に子宮口が何センチとかは一切記憶にない。
旦那も控えていなかったのでわからない。
3時半過ぎ位(?)だったか私のいつも担当してもらっている先生が来た。

「ごめーん。診察が長引いて・・・」と言う声が聞こえた。
それからもしばらくはいきみたいのを我慢。
が、もう限界。
いきみ逃しの呼吸をしていてもいきみたい感じで何度も「出そう、出そう」と言っていた。

先生が試しに一度いきんでみようかと言われた。
ヤッターheart04やっと出せる。
1度の呼吸で2回いきむように言われる。
初めていきんだ時に先生に「上手、上手」と褒められた。
そりゃもう何時間も前から出したいと思っていたんだから当然でしょって感じ。
2回×2~3回いきんだ所で頭が出てきた。
これには先生もビックリ!!
「いきむのを止めて~!」と言われ、いきむのを止めたが最後はあーちゃんが自力で出てきたような感じで出てきてしまった。
PM4時5分だった。

ビックリ!!いきんでからはあっという間の出産。

私が産んだ部屋はLDRと言って陣痛の時に横になっていたベッドが分娩台に変わるので陣痛室から分娩室に移動しなくてよい。
が、ベッドがまだ完全に分娩台になる前にあーちゃんは出てきてしまったのだ。
右足は分娩台の足置き場に置いていたが左足はまだその途中で足置き場に置いていない状態でした。苦笑

LDRで本当によかった。
あの苦しい状況で移動なんて考えられないし、もし移動してたら廊下で落っことしてたかも!?笑

もちろんこんなに早く出てくるとは先生も予想していなかったようで会陰切開も間に合わず自然裂傷してしまったのは言うまでもありません・・・weep

最後はあーちゃんが自力で出てきたような感じだったのでえっ?もう生まれたの?と呆然としていた。

そんな時ふと病室に流れていた音楽に耳を傾けると「生きてこそ」が流れていた。
そう前にバースデーソングというタイトルでブログでも紹介した曲が流れていたのだ♪
詳しくは7月10日のブログ(←クリック)に載せています。

病室でCDが聞けるので朝にキロロの「いちばんイイ歌あつめました」のCDをセットしていた。
それから陣痛中もずっと替える余裕もなく終わると自動で一番最初から再生されるので何度も繰り返し同じCDを流していた。

妊娠中「生きてこそ」の曲は何度も何度も聴き、いつもお腹の中のあーちゃんに向かって「この曲で出てきてね~」なんて語りかけていた。

なんと、本当にその曲で出てきたのだ!!

このCDは17曲入っているので「生きてこそ」の歌で出産する確率は17分の1。

一度いきんでみようかと言われたとき「生きてこそ」の曲の前の前の曲だったので無理だと思っていた。←けっこう冷静。

なのにちゃんとあーちゃんは「生きてこそ」の曲で出てきてくれた♪

・・・ママとの約束守ってくれたんだね。・・・

そう思うとなんだかとても感動しましたheart02

その後体重を聞いてこれまたビックリ!!

3705gなんて想定外sweat01
結局前日のエコーの予想はぴったりだったのだ。
でもあらかじめ聞かされていなくてよかったかも・・・
聞いていたら怖くていきめなかったかも!?

とにかくあっという間の出産で、いきんだ時間より縫合などの後処理の時間の方が長くかかりました。苦笑
また出血も多かったらしく(最初1200ccと聞いていたが母子手帳を見ると900cc)その後私は安静にということでしばらく放置されていた。

あーちゃんは出てくる時に羊水を飲んでいるようで一旦小児科で見てもらってから私の元にきた。
胸の上で抱いた時初めて出産したことを実感した。

この子がずっとお腹にいたんだぁ。やっと会えたねheart01

嬉しさと喜びと神様への感謝の気持ちでいっぱいになりました。

私が出産した日お産ラッシュだったようでその後も夜の11時半までLDRに放っておかれました安静にしてました。
その間に携帯メールや携帯で生まれましたの報告をしたりと、私自信はこの時お産の疲れもあまりなく元気でした。
出血多量の割には貧血などもなく、妊娠前に鉄分の錠剤やサプリをとっていてよかったと思いました。

そんなこんなで長いようで短い一日が終わりました。

今まで生きてきた中で一番頑張った日かもしれません。
そして一番記憶に残る特別な日になったことは言うまでもありません。

あーちゃん、本当に元気に生まれてきてくれてありがとう。
ママはこの日の喜びをずーっとずーっと忘れないからね。

本当にありがとう。

<追記メモ>出生時の記録
 foot体重:3705g
 foot身長:51.7cm
 foot頭囲:35.0cm
 foot胸囲:33.0cm

| | コメント (2)

2009年8月10日 (月)

*マイバースデー*

昨日は私の30代最後のバースデーでしたbirthday

今年はそうちゃんのお祝いムード一色で私の誕生日の存在は影薄だったのですが、それでもお祝いのメールをいただいたりして嬉しかったり、とうとう40歳目前になってしまったsweat01という焦りとで複雑な思いの一日でした。

私にとって、38歳は記念の歳shine
何と言ってもそうちゃんが私達夫婦の所に来てくれて、そして無事に生まれてきてくれたheart04
私の人生で一番嬉しかった歳かもしれません。

そうちゃんが無事に生まれてきてくれたこと・・・
それが私にとっての一番の誕生日プレゼントになりましたpresent

昨夜はまたまた弟夫妻+姪っ子(1歳)が来てくれました。
そうちゃんにお祝いとそれから私に花束のプレゼントhappy02

Photo

花束をいただくなんてどれくらいぶり!?

私のおっぱいの張りがおさまるまでは生クリームのケーキ等は控えた方がよいということで今年はケーキも食べられないバースデーだったので思わぬプレゼントにめちゃ嬉しかったなぁshine

ケーキの食べれないバースデイなんて初めてかも!?涙
でもこれもそうちゃんの為!と思うと不思議と我慢できちゃうんですよね。

なので晩御飯は母がお赤飯と鯛を作ってくれました。
それからケーキの代わりにこれまた母の作ったフルーツの入った牛乳寒天をいただきました♪

ささやかですが今年はそうちゃんも加わって賑やかにバースデーを過ごすことが出来本当に本当に幸せでしたshine

この週末はパパもずっと実家にいて長い時間そうちゃんと過ごすことができました。

Photo_2
       パパに抱っこされるそうちゃん♪

今まであまり一緒の時間がなかったのでまだ慣れていない感じです・・・(^-^;

それからまた寝姿を・・・

Photo_3

まるでおっちゃんみたいな寝姿です。笑

 そうちゃん、元気で生まれてくれて本当にありがとうね♪
 そうちゃんはパパとママの宝物shine
 ママにとって最高のバースデーになりました。
 

| | コメント (8)

2009年8月 8日 (土)

退院後の生活

気づけば退院から早一週間。
毎日睡眠不足と闘いながら育児しています。

退院したら毎日更新!なんて思っていたけれど写真をPCに取り込むだけで終わったり、PCタイムにしようと思ったらそうちゃんがなかなか寝なかったり、私が眠気に負けてPCに向かえなかったりでなかなか更新できませんsweat01
また育児のことで色々とネットで調べたりしてあっという間に一日が過ぎてしまいます。
いつも覗きに来てくださっている方スイマセンo(_ _)oペコッ

退院後の授乳生活はなんとか順調にきています。
助産師さんの言うとおり私のおっぱいは泉のように湧いて出るタイプのようで、大乳飲みのそうちゃんにはもってこいなのですが、色々と調べるとおっぱいが出すぎる人の方がおっぱいトラブルが多いらしく(?)今は食事などに気をつけています。

妊娠中は太るからと控えていたケーキなどの甘いものも出産したら食べれる~と思いきや母乳の為にはケーキや脂っぽいものは控えなければばいけないそう・・・涙

3時間ごとの授乳は大変かと思っていたが3時間以上あくとおっぱいが張って痛くなり夜でも目を覚まします。
腹時計ならぬ乳時計です。笑

そうちゃんは退院後もう昼・夜の区別がついているのか、夜は3時間ごとの授乳で起こす以外は夜泣き一つせずぐっすり寝てくれます。
おっぱいを飲み終えたらコテンと寝ますconfident
が、朝になると授乳を終えても寝ずにご機嫌さんで起きています。

そして夜は3時間ごとでいい授乳も昼は1時間~2時間毎におっぱいを要求してきます。
本当にオッパイをよく飲むので私はまるで乳マシーンです。
グビグビ飲んでげっぷも豪快!
プハッ~ってする姿はまるでビールbeerを一気飲みするパパの姿にそっくりです(笑)

生後11日にして4050グラム、とうとう4キロを超えてしまいましたsweat01
退院時の体重(生後6日)の体重が3646グラムなので5日間で304グラムも増えたことにupdelicious

やっぱり大乳のみです。
でも泣いてもオッパイをあげると泣きやむので楽ですbleah

・・・が、それだけオッパイを飲むということは、それだけ出す方も多い訳で・・・coldsweats01
授乳とオムツ替えで昼間は大忙しです。

昼間は布おむつ、夜は紙おむつと使い分けていますが昼のおむつ替えが頻繁なので私の母は洗濯マシーンになっています。笑

母が「こんなにウンチする子知らんわ~」とそうちゃんの出っぷりに驚いています。苦笑
壮ちゃんはウンチマシーンです。
ウンチをする時の音と言ったら大人顔負けの音を出します。
ぶーっと聞こえると旦那?そうちゃん?どっち?って感じです。笑

そして私の産後の体調の回復もおかげさまで順調です。
私は退院時の体重より4日で3キロも減ってました。down
恐るべし授乳ダイエット!?
食べても食べてもそうちゃんに吸い取られているのかお腹がすきます。
でもあまり食べすぎるとオッパイが張るのでこのバランスが難しい・・・

この調子だと妊娠前体重にはすぐに戻りそうです。
体型はまだまだかかりそうですが・・・汗sweat01

そんなこんなでバタバタの育児生活を送っております。

Img_0493

               似てる??

| | コメント (2)

2009年8月 4日 (火)

退院&お七夜

一昨日の日曜日、無事退院し実家での生活が始まりました。
退院した日はちょうどお七夜。
夜弟夫婦+1歳の姪っ子ちゃんも実家に来てくれお祝いしてもらいました。

夕食後はまず初めての沐浴。
両親学級では旦那さんに実習してもらっていたので初めてのお風呂はパパに入れてもらいました。
が、これが段取り悪くあーだこーだ言いながらもたもたとしてしまいましたsweat01
やっぱり人形と違って実物は動くしなかなか難しいですね。
まっそのうち慣れるでしょう。苦笑

その後はお七夜なので命名式ということで命名書を記入。
もともとネットのテンプレートで作っていたのですが、やっぱりイベント的に筆で書こうと破水した前日に行った赤ちゃん本舗でたまたま命名書の用紙を見つけ買っておりました。

誰が書く?となりこれまたやっぱりパパでしょう~と言われまたもやパパが書くことに・・・

練習もちょこっとしただけで本番にいどみました。
お世辞にも上手とは言い難いけれど(酔っ払ってたし・・・sweat01)でもまぁその日に書くことに意義がある!?ってことで一応セレモニーになったかな?

ってな訳であーちゃんの名前が決まりました。
名前は 壮一郎(そういちろう)でそうちゃんです。

私の苗字が古風なので苗字と合わせると名前が立派過ぎて政治家みたいと言われますが立派な体格で生まれてきたのでよしとしましょう。笑
壮は大きい男と言う意味もありある意味ピッタリ!?

これからは胎児名のあーちゃんからこのブログでもそうちゃんでいきたいと思います。

ずっとあーちゃんと読んでいたので呼び慣れずよくあーちゃんと間違えて呼んでしまいます。
あー、そうちゃん。
あ、そうちゃん。
あそうちゃん。

気づくと総理大臣の名前を何度もちゃん付けで呼んでしまっています。笑

退院のお洋服はセレモニードレスだと暑いので母の作ったガーゼの水玉の長着を着ました。

Hand_made_dress

さてそうちゃんに似合うでしょうか?

退院の日は母と旦那さん(←風邪気味でマスク姿で登場)が迎えに来てくれました。
その日は予報では雨で警報が出ていたとか?
なのにちょうど病院を出る時は止んでいてそれどころかお陽様も出てきました。sun

そう言えば私が出産した日も雨でしたがちょうどそうちゃんが生まれた時は晴れていたそうです。
母が産まれるのを別室で待っていてちょうど4時頃窓の外が晴れ渡ってきたのでそろそろ産まれるのでは?と予感したそうです。
昔から私、晴れ女ですから・・・wink

車で帰るので初めてのチャイルドシート。
初めて病院以外の所に出たので反応はどうか?と思っていたら泣く事もなく車の振動で気持ちよさそうにしていました。

Photo_2

1ヶ月は実家にお世話になるので実家へ・・・

Photo

        ようこそ♪そうちゃん♪
        今日からずっと一緒だよ~
heart04

退院後は入院中の疲れがちょっと出ました。
実家での初めての夜はそうちゃんは夜泣きもせず泣いてもおっぱいをあげればすぐに泣きやむので楽でした。
ただおっぱいを求める回数がやはり多く、私はうとうとしながらおっぱいをあげています。
おっぱい後は寝かしつけもせずすぐに寝てくれます。

次の日の夜は3時間の授乳で一度起きただけでそれ以外はずっとおとなしく寝てくれました。

とってもいい子です。(今のところ・・・)
さてこれからどうなるでしょうか?

出産レポ&入院生活もろもろをアップしたいと思っておりますがなかなかまとまってパソコンに向かえずボチボチの更新になりそうです。

皆さまへのお返事も気長にお待ちください。(*_ _)人ゴメンナサイ

最後に思わずとった可愛いあんよ。

Photo

指が長い・・・!?

| | コメント (8)

2009年8月 1日 (土)

大乳飲み

090731_0735521_2

*生後4日目の朝のあーちゃん*

生後4日目の昨日とうとう搾乳なしの直乳だけでいけるようになりました〜♪
直乳とは直接おっぱいをあげることです。
徐々に直乳で飲めるようになり夜10時の授乳ではなんと84gも飲んでいました。普通の子の倍くらい!?
体も超ビッグだけど飲みっぷりも豪快です。
その上まだ口をパクパクさせている。
これには助産師さん達もびっくり!
生後4日でこの調子なら直乳だけでいけると太鼓判を押されました(笑)
これもスパルタのおかげかもしれません。苦笑
で、昨夜初めて直乳だけの夜になりました。
配給に頼らなくてよくて、しかも搾乳もしないとなれば余裕と思っていたら、現実はそんなに甘くありませんでした。涙
夜10時に 84gも飲んだにもかかわらずおっぱいを要求。
おっぱいはどんなにあげてもよいと言われてるのでどんどんあげるがこれが際限ないのだ。
時間で区切ってと言われ20〜30分で中断するがまだ欲しそうでぐずる。
前夜はきっとその前の晩が欲求不満だったから満足して寝てたけど、もらえるようになった今はどんどん要求してくる。
たくさん飲んでもう満腹でぐっすり寝るだろうと思っても満腹じゃないのかすぐに起きる。
仕方なく私も眠いので添い乳して寝ました。
寝たと思って乳を外すと泣きまた吸い付くの繰り返しでした。
大酒飲みならぬ大乳飲みです。(笑)
でも私のおっぱいもどうやら涌き水のように出てくるタイプみたいなのであーちゃんの乳欲をなんとか満たせそうかな。
でも1時間事に要求されると乳は大丈夫でも私の体力がキツイです。苦笑
写真は寝ている写真が続いたので起きている生後4日目の朝のあーちゃん
他の子に比べあまり新生児らしくないというかしっかりしているというか…でもとっても可愛いheart04
親馬鹿です(笑)

明日は退院です。
実は旦那が一昨日から風邪をひいたらしく毎日あーちゃんに会いに来ると言ってたのに生後3日目から病院に来ていません。
本人は気疲れからなんて言ってますが一昨日は熱もあると言ってたので心配しました。
本来なら私が心配される立場なのに…weep(涙)
念のため今日インフルエンザじゃないか病院へ行ってもらいました。
単なる風邪らしく今日も一日ゆっくりしているので明日の退院には来てもらえそうです。

| | コメント (8)

2009年7月31日 (金)

爽快な朝

2日目の夜

*すやすやと眠る今朝のあーちゃん*
生後2日目(29日)の夜も全くと言っていいほど寝られませんでした。
初産だからまだあーちゃんの満足する母乳が出る訳もなく泣く度授乳。
補充の砂糖水はあっと言う間に飲み干してしまう。
それでも2日目の夜の助産師さんは優しくてよかった。
初日のスパルタが20とか30CCしかくれなかった砂糖水を40CCくれたのだから…
でもあーちゃんは満足しない
口をパクパクしている
そして出ないおっぱいを必死に吸っている。
出ないから泣く
仕方なくお替わりを要求。
次は少ないだろうなぁと思っていたらまた40CCくれた。
大事な配給の砂糖水やから大切に飲みや〜と言いながらあげるが、またもや一気飲み。
まだ足りないのか?すごい飲みっぷりだ。
これで寝てくれる〜と思いきや少しは寝るがまた口をパクパクさせて泣きおっぱいに必死で吸い付く。
そんな姿を見ているととてもブルーになり悲しくなりました。
恐る恐る再度砂糖水を要求。
時間が経っていたせいかまた40CCもらえました。
最後の配給やで〜と言いながら飲ませるとまるでビールを一気飲みするような飲みっぷり。
やっと朝の5時半頃寝ました。
まるで配給を待つ戦時中のような思いをした生後2日間の夜でほとんど眠れず仕舞いでした。

それが昨日は一転up
なんと生後3日にして母乳が出てしかもあーちゃんもちゃんとそれを吸えるようになったのだ。
まだ直接吸える量は少ないので搾乳(自分の乳を搾る)と合わせてだが昨日の昼から砂糖水を全くあげなくてもいけるようになったのだ。

やったあshineこれで配給に頼らなくてよいscissors
昨夜は乳だけで寝てくれ、次の授乳タイム(3時間おき)まで泣くことなく授乳で起こすほどでした。
授乳しないと自分のおっぱいが張って痛いし3時間ごとの授乳がこの病院の方針。
夜にすやすやと寝ている我が子を起こすことになろうとは何と言う展開!
乳を吸いながらうとうととする我が子を見てなんとも言えない幸せな気持ちになりました。
昨夜は授乳時間以外に泣くことも起きることもなく久しぶりに寝れました。
と言っても2時間×2回だけど・・・
迎えた今朝はお天気同様晴れ渡り爽快な朝でした。sun
コメント本当に嬉しく読ませてはいただいてますがお返事は退院後パソコンからになります。
ありがとうございます。

| | コメント (6)

2009年7月29日 (水)

初めて二人で迎える朝

初めて二人で迎える朝
出産の翌日の昨日の午後から母子同室が始まりました。
お昼はとってもおとなしく泣いてもすぐに泣き止むのでとても楽な子と思ってました。
初めての授乳(といってもまだ滲むほどしかでない)をした時も上手に吸い付きすごい吸引力。
さすがにビッグベビーです。(笑)
昨夜夜8時の授乳から初めて母子同室の夜を迎えました。
これが想像を超える大変な一夜でした。
昨夜の私の担当は年配の超スパルタ助産婦。
泣いたらとりあえずおっぱいを吸わせるようにと言う。
でもでないからあーちゃんは満足しない。
3時間に一度砂糖水の補充があるがあーちゃんは一気に飲みほしてあっと言う間になくなり物足りないのか口をパクパクさせている。
そりゃ2800gとかの赤ちゃんと同じ量じゃ足りないよね。
寝ても満腹じゃないせいか30分〜50分で起きて泣く→乳やる→寝かしつける→補充の砂糖水をやる→おむつを変えるの繰り返しで昨夜は全くと言っていい程寝られませんでした。
やっとまとまって寝てくれたのが朝5時半。
6時から私の点滴
入院中ってもっと寝られるものだと思ってました…涙

写真はやっとすやすやと寝てくれて二人で迎えた朝の顔。
生まれた直後の前回の写真より赤ちゃんらしいでしょ?
でも母ちゃんは一夜にしてクタクタです。
たくさんのお祝いコメントやメールありがとうございます。
とっても励まされました。
お返事がなかなかできずスイマセン。

| | コメント (8)

より以前の記事一覧