« ただいま~&デジイチ購入♪ | トップページ | 讃岐&淡路旅行 2 »

2009年5月 1日 (金)

讃岐&淡路旅行 1

4月26日(日)~27日(月)の一泊で讃岐&淡路に行ってきました♪
マタニティ旅行ということで今回はお泊りメインでゆったりとあまり計画を立てずに行くつもりでした。
が、日曜日出発なら「高速どこまで行っても1000円」の恩恵をこうむろうということになり急遽初日は瀬戸大橋を通って讃岐うどん巡りをしようということになりました。

最近家の近所にある讃岐うどんのお店がお気に入りで週末によく行くのですが本場のうどんと比べてみたいという旦那の希望だ。
旅行前日に一眼レフカメラと香川のガイド本を買ってと用意もギリギリな旅となりました。

当日は朝7時半に出発!!
渋滞を覚悟していましたが全くと言っていいほど渋滞はありませんでした。
29日から高速1000円の二重徴収が解消されることからそれからにしようという人が多いのかな?

10時過ぎに瀬戸大橋につき途中の与島SAに寄りました。
ここは瀬戸大橋のビューポイントということだったのですがあいにくの曇り空であまりいい写真が撮れませんでした。
しかも風がきつくて寒かった~typhoon

Photo

ツーショット写真heart04
実は旦那さんと2人で初めて遠出したのは四国で13年前もこのようなショットで写真を撮っています。
まだ結婚前でした。
そして13年ぶりに来た今は出産前というなんだか不思議な感じです。

瀬戸大橋を後にしていよいようどんツアーの始まりです。
最初に向かったうどん屋さんは長田in香の香です。

1_2 2

釜あげうどんです。
私は小、旦那は大を注文。あっさりと完食です♪

次に向かったのは宮武うどん
が、バスで団体客がいたせいか長蛇の列な上に列もなかなか進まない。
寒い中外で待つのは妊婦には厳しい・・・
冷えたらいけないので退散。

宮武うどんから比較的近くにある山下うどんへ・・・
ここはぶっかけうどんの元祖ということで2人ともぶっかけうどんを注文。

Photo

旦那の注文した天ぷらぶっかけ。

1

私が注文した山かけぶっかけ。

うどんは太めでかなりのコシでした。
いつも行っている近所の讃岐うどんのお店はこの麺に近いかもしれません。
冷やの方がコシが強いので冷やでいただきました。

2軒食べた段階でお腹がいっぱいに・・・

少し腹ごなしをしようということで急遽こんぴらさんに行きました。
御本宮まで785段階段があるらしく、またとても急な階段があることでも知られるこんぴらさん。
妊婦には無理かとも思われたが門前町の雰囲気を味わうだけでもよいと思いお散歩がてら行くことに・・・

Rimg0530

大門までの参道。
ここは平らでお散歩にはちょうどよかったのですがこの先からはずっと階段でした。
しんどくなったら途中で引き返せばいいからと思いどんどん歩いて進みました。

Rimg0532Rimg0536
Rimg0537Photo_2

行かれたことのある方はご存知かと思いますがすごい急な階段ばかりが連続しめちゃしんどいsweat01
休み休みゆっくりと登りました。
なんだか意地になっているみたい??

1_2

幸いお腹も張ってこなかったので御本宮まで参ることができました。
たぶん普通の人でもかなりしんどいここまでの道のり。
妊婦姿のせいか色んな人に見られている気がしました。苦笑

Photo_4

御本宮からの眺め。爽快~♪

こんなに苦労して参ったのだからもちろんたっぷりとお願いしてきました。
もちろんお願い事の内容は決まっていますが・・・confident

Photo_5

御本宮の渡り廊下。
この日結婚式が行われていました。
参列者はみなこの階段を登ってきたのだろうか??

帰りの下り階段はこけないように気を使いながら降りました。
途中で焼きたてのお饅頭とお煎餅を食べ休憩。
とてもいい運動になりました。

が、このせいで次の日から3日ほど足が筋肉痛になったのは言うまでもありません。
妊婦でこんな筋肉痛になるとは思いもしませんでした。sweat01

その後向かったのは手打ちうどんまえば
ここはセルフのお店です。
時間が中途半端だったのですいていたのでお店の人が親切にやり方を教えてくれました。
ここではかけうどんを頂きました。

Rimg0548

旦那はてんぷらをのせていましたが私はお腹があまりすいていなかったので何ものせませんでした。

うどん屋巡りと思っていましたが3軒でギブアップ。
その後ホテルに向かったのでした。

続く・・・

|

« ただいま~&デジイチ購入♪ | トップページ | 讃岐&淡路旅行 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただいま~&デジイチ購入♪ | トップページ | 讃岐&淡路旅行 2 »