« ただいま~♪ | トップページ | バリ旅行記 2 »

2011年7月19日 (火)

バリ旅行記 1

帰国後暑くてバテ気味だった私ですが今日は台風のせいか比較的過ごしやすかったですね。
それでも湿度が高くムシムシしますが久しぶりにクーラーをつけずに寝れました。
節電に協力するため、クーラーもできるだけつけないようにとは思うのですが子供がいるとやはり汗疹ができて可哀想なのでつけてしまう。
汗疹ができて病院に行くことになったらその方が高くついてしまいますから・・・sweat01

さてさて忘れないうちにバリ旅行記をアップしようと思います。
振り返って見てみると2008年に行ったチェラティン旅行記は途中で終わっているではないか・・・coldsweats02

今回はそうならないように自分自身の記録のためにもちゃんと書き留めたいと思います。

これから子供を連れて海外へ行かれる方の参考にもなればいいなぁと思います。

 旅行日程  2011年7月11日(月)~7月16日(土)朝関西国際空港着
 行き先   クラブメッドバリ

<1日目>
7月11日AM11:00関西国際空港発のガルーダインドネシア航空(バリ直行便)で出発の為集合時間は朝9時でした。
前夜遅くまでパッキングに時間がかかり(いつもギリギリsweat01)朝早く起きれず天王寺から特急で行きました。
子連れなので荷物が多い!
スーツケース+ボストンバッグになりました。
スーツケースは今までにない重さになってしまいました。

朝は眠いのに起こされてちょっと不機嫌だったそうちゃんも電車に乗るともうご機嫌heart04
ハイテンションでした。

7172

車内で歩き回るそうちゃん。

空港に着くとまずはクラブメッドの団体カウンターに行き書類をもらう。
その時預ける荷物の重量について聞いてみると1人エコノミーだと20kgだと言われスーツケースが26kgあると言うと
「23kg位なら通してもらえるとおもうけど6kgオーバーはだめだと思う」と言われ慌ててボストンバッグに軽いものばかり入れていたので入れ替えをしました。

が、いざガルーダのチェックインカウンターで荷物を預けるとスーツケースとボストンを2つ一緒に重量を量っている。
「1つずつ量らないのですか?」と聞くと
「1人20kg×2人+お子さん10kgいけるので合算で50kgまで大丈夫です」と言われました。

なぁんだ。なら入れ替えしなくてよかったやん。
さっきのカウンターの人の話はあくまで一人の場合。
でも3人いるのがわかってて荷物を入れ替えた方がよいって言ってたから勘違いやね。

合算でいいかどうかは航空会社によるらしい。
会社によっては1つ20kgまでとか制限がある所もあるみたいですφ(*-.-*) メモメモ

チェックインをした後その横にあるバリらしい傘がある所で1人25ドルの観光ビザの発行代を先に支払うことができ機内で入国審査を受けられます。
これは便利でよかったです。

それから手荷物検査。
液体のものは制限があり飲み物も持ち込むことはできませんがベビー用はOKなので水筒に入れたお茶と未開封のペットボトルのベビー用麦茶は持ち込みOKでした!

出国審査を受けてから免税店がある所で大人の飲み物とおにぎりとサンドイッチを買いました。
めちゃめちゃお腹がすいていたので・・・

パパが目薬を忘れたと言って免税店がある所にドラッグストアがあるのでそこに買いに行ったのですがなんとその時に煙草を買ってきました。

家では禁煙しているのに(飲みに行ったときなど時々隠れて吸っているもようだが・・・)1カートンも煙草を買っているangry
どういうこと?!
もういきなり口論!!

「バカンスだから」というが今まで禁煙しているのが水の泡やん!!

それにそうちゃんの前では絶対吸わせたくない。

呑む時だけというので仕方なく容認した(っていうか容認してないけど・・・)

そんなやり取りの間そうちゃんはベビーカーで寝てしまった。

7173

そうそうこのベビーカーは旅行用に新調しました。
持っているのはアップリカのAB型で重い。
B型のベビーカーを買うかどうか悩んでいたがもうあまり乗らないからもったいないしどうしようと思っていたが旅行にはあった方が便利だ。
とはいえ機内に預けなくちゃだからいいのを買って雑な扱いをされたら嫌だし・・・

ということでちょっと前にトイザらス限定 幌付き アンブレラストローラー (カーキ)を買いました。
もともと3,999円と安いうえにキャンペーン価格で1,999円だったのです。
(今見たら今もキャンペーン価格になっていますね。)
その名の通り本当に軽い!
そして16kgまで使えるというのも魅力的heart04(だいたい2歳までというのが多い)

この価格なら万が一手荒な扱いを受けても痛くない金額だし旅行用と割り切ってもいい値段。(笑)
レンタルするより安いしということで買ったのですがこれが旅行中大活躍でした♪

リクライニングしないので寝るとちょっと可哀想な体勢ですが・・・

搭乗口までベビーカーは使えます。
ただベビーカーを預けるのに早めに搭乗口に行かないといけないのであまり免税店をゆっくり見れませんでした。

寝ているそうちゃんを起こしてベビーカーを預けようとするとそうちゃんは渡したくないらしく泣いて反抗していました。苦笑

が、すぐに周りに飛行機が見えることに気づきご機嫌にheart01
搭乗も子連れだと最初に乗せてもらえるのでラッキー♪
席もエコノミーの一番前で前が少し広くなっている窓際だったのでラッキーでした。

7174

電車に乗っている時から飛行機のおもちゃを持って飛行機に乗るのを楽しみにしていたそうちゃんairplane
出発までも窓から他の飛行機を眺めて興奮していました。
いざ出発!
シートベルトをするのを嫌がって一瞬泣きましたがすぐに「そうちゃん窓見てみ。飛行機いっぱいよ。」と気をそらしているうちにささっとはめて無事装着。
出発の時も興奮していました。
気圧で耳がおかしくなったらお茶を飲ませるとよいと聞いていたので早速お茶を飲ませました。
が、なんともないようでした。
それからさっき買ったおにぎりをそうちゃんに食べさせました。

その後しばらくは窓の外に釘付けでしたがそのうちあきてきたのでこの日の為に用意したアンパンマンのシール絵本を出しました。

これも大活躍でした。
電車や車などの貼ったりはがしたりできるシールがついていて何度も貼ってははがして色んな所に貼って遊んでいました。

がそれにもだんだん飽きてきて「アップッジー」と言いだした。

実は手荷物で持ってきたアップルジュースは既に2本飲んでしまいもうなくなっていたのだ。
と、そこに子供用の食事が運ばれてきた。

7171

おおーっ!アップルジュースがあるではないか!!apple
なんてタイミングが良いの~heart01
でも結局アップルジュースを飲んだだけで子供用のご飯は何一つ食べませんでした。

それから私たちの食事が運ばれてきたのですが子供用の食事をなかなかさげてもらえず仕方がないから床に置いて、でもそうちゃんも床で絵本を見て遊んでいるし大変でした。
で、案の定やってしまいました。
ビールをひっくり返したのだ。
通路を挟んで隣に座っていた若いお兄さんがティッシュをたくさんくれて助かった。
やっぱり席なしの子連れで食事は大変です。
なんとか食事を終えるとそうちゃんが眠くて少しぐずったので抱っこしてあげるとすぐに寝てしまいました。
そして約3時間弱寝てくれました(-.-)zZ
起きてからは1時間ほどで着きました。
約6時間半のフライトは心配していましたが楽勝でしたscissors

空港でクラブメッドのお迎えですが私達だけでした。
いつもは何組か一緒だったりするのですが、やはり夏休み前だからかな?
なのでバカンス村に到着した時もちょっと寂しいお出迎え。
日本人GOのカナさんとタクトさんだけでした。(PM6:00)

そうそうクラブメッドではホテルのスタッフさんをGO(ジーオー)と呼びお客さんをGMと呼ぶ。
GOは世界各国の人がいて旅の滞在を盛り上げてくれるメッド独特の存在でスポーツのレッスンをしたり、ショーをしたり、一緒に食事をしたり滞在をさらに充実させてくれる存在なのだ。

本来ならウェルカムドリンクを飲みながら村内の説明を聞くのですがメッドも8回目ということで説明は簡単に、すぐにお部屋に案内されました。

私たちのお部屋は2106でわりとメインダイニングからも近く便利な場所でした。

7179

お部屋はというとここ最近行ったチェラティンボラボラの時はベッドの上にプレゼントのパレオや洗面所も花で飾り付けがしてあったのになかったのでちょっと寂しい感じ。
まっ今まではル・プルミエ会員(過去連続3年の間にバカンス村に4泊以上滞在する日本発のツアーを3回以上利用した人だけに贈られる会員証)だったからね。
普通の人にはお花の飾りつけがないのだろうか?
それともバリはそうなのか?
まっお花が飾られていても写真だけ撮ってすぐに取ってしまうんだけど気分的にはかなり違う気がします。

今回はベビー連れということでベビーベッドが置いてありました。
この中では寝ないから使わないだろうなと思っていたけどこの中に入って絵本を見たり遊んでいたので結果あってよかったです。

71710

スーペリアバルコニーというバルコニーつきのお部屋です。
部屋は2階だったのでフロントから階段の上り下りをしなくてもよいので楽でした。
またお庭の方から行くとプールやバーも近いのでよかったです。

いつものことだが暮らすように滞在するのがコンセプトな私たちがまずすることはスーツケースの荷物を全部クローゼットにに入れること。
滞在中スーツケースを開けることはほぼありません。

が、やっている途中そうちゃんが外へ出たがったのでとりあえず中断してバーの方へ行きました。

71711

部屋を案内してくれたタクトさんがバーにいるので心強かった~!
そうちゃんが「アップッジー、アップッジー」と言うので聞いてみるとアップルジュースありました~apple
しかも容器が違うと飲まないそうちゃんがなんとここのはすんなり飲むではないか!!
バーの雰囲気が好きなのかしら?
とりあえず私たちもビールで乾杯beer

クラブメッドはご存知の方も多いと思いますがオールインクルーシブ。
滞在中の食事やアクティビティ、バーでの飲み物もほとんど無料です。

ということで呑んべぇな私たちはいつもバーに入り浸りです。笑
今回はなんとそうちゃんもバーを気に入ってしょっちゅう出没していました。

それからディナーへ・・・
といっても朝・昼・夜とすべてビュッフェですがレストランでもビールとワインが飲み放題ですwine
この日のドレスコードはジャングル&サファリでした。
メッドでは毎日ドレスコードと言うのがありGOさんはドレスコードにあった服を着て食事をしてます。
GMさん(お客さん)も持っていればコードにあった服を着ると雰囲気がでてよい感じ。

ビュッフェもさすがにもう慣れて感動もだんだん薄れてくるが好きな物を好きなだけ食べられるのって楽でよい。
いつもまずはアペリティフとしてワインを飲むのでチーズやハムなどワインに合うおつまみをチョイス。

7175

チーズだけでもたくさんの種類がありチーズ好きにはたまらないheart04
旅行までに痩せるはずが1キロしか減らなかったので(まだ1kg増)太らないようにと思いベジタリアンになって野菜を多く食べるようにしました。

クラブメッドは野菜もたくさんあるので野菜を食べたい人は困らないと思う。
ズッキーニとトマトが美味しくて毎日食べてました。
メニューも日本、韓国、中国、イタリアン、フレンチ、地元の料理とたくさんあるのでどんな人でも何かは食べるものがあると思います。

・・・が、そうちゃんが食べるものときたら白ご飯、海苔、パン、終わり。7176 何一つ新しく食べれる物はありませんでした。
というより思いこみの強いそうちゃんは食べようとしない。
お魚もソースとかがついていると食べないし、何の魚かわからないけど丸焼きにした魚があったので取ってみたが食べない。
本当に困ったもんだ。
何度かは持参した赤飯をレンジで温めて食べました。
そうそうベビーコーナーもあってベビーフードもありました。

メッドなら海外で小さな子連れでも食べ物には全然困らないと思います。
そうちゃんみたいな偏食の激しい子は別ですが・・・
それでも毎回違うレストランで食事だったら大変だっただろうな。
やっぱりビュッフェが楽でよいです。
そうちゃんは海苔を毎日10袋位食べていましたcoldsweats01

食後はまたバーへ。
そうちゃんはまたアップルジュースを注文。

7178

それから外ではキッズ向けにこんな遊びをやっていてそうちゃんも参加。

7177

それからシアターでGOショー。
そうちゃんはショーも楽しんでいました。
この日は飛行機で睡眠たっぷりだったせいかショーが終わり10時半頃部屋に戻るまでずっと元気でした。

こうして長い一日が終わりました。

ε=( ̄。 ̄;)フゥ疲れた。
続きはまた明日!

|

« ただいま~♪ | トップページ | バリ旅行記 2 »

コメント

以前、クラブメッド情報を探しにこちらのブログにお邪魔したモノです。(一度ご挨拶させて頂いた以来)、もう2年以上楽しく読ませて頂いています。

実は、家の息子も7月9日生まれの2歳。そうちゃんと殆ど同じ時期なので、色々勉強させてもらっています。(今も、横で「そうちゃん♪」と喜んでいます)

我が家もこの夏はメッドに行こうかと計画していて、とりあえず飛行機が初めてなので石垣島かなぁと思っています。
ただ、息子が食物アレルギーがあり、卵、牛乳、大豆など(もっとありますが・・・)食べられるものが少ないのでそれがちょっと心配で。

ベビーコーナーには、うどんなどはありましたか?
残りの旅行記も楽しみにしています!

投稿: star | 2011年7月20日 (水) 10:05

おかえりなさ~い^^
初海外のそうちゃんも無事に行ってこられてよかったねhappy01
飛行機でもおりこうさんで、そうちゃん偉い!親孝行w

いいな~^^うちも行きたくなってきた(笑)
やっぱ南の島はいいよね~~^^
メッドは子連れには、気楽でいいよねscissors
我が家も去年初めて行って大ファンになりました^^
今年は脱・ニッポンができない我が家なので、
まこちん氏の日記で行ったつもりになるわ~(笑)
続きまってるよん^^

投稿: sao | 2011年7月20日 (水) 15:15

こんにちは!
そうちゃんの初、海外旅行、凄い楽しそう。。
一人増えると荷物も増えるよね。
スーツケースはほとんどの会社が20Kgまでなのよね。。
確か20Kg以上になるとスーツケースを飛行機内に運ぶ人たちの
腰がやられるということで確か重さが決まっているのよね。
あとは荷物の個数も。。
何個持っていっても、一人何キロ持っていっても良い航空会社と、
一人に付き、預ける荷物1つに手荷物は複数はだめとか。。。
飛行機会社の会員で良く使うから位が上だと持っていける荷物の重さの上限が
変わってきたり。。。
いろいろと違うから良く分からないですよね。。

去年は海外旅行してないから久しく海外に行きたくなりました。。。

お話の続きが楽しみだです。。

投稿: Masugon | 2011年7月20日 (水) 17:29

airplanestarさんへ
わ~!あれからも読んでいただいていたんですね。
覚えていますよ。
私のブログで過去最高にコメントいただいたhttp://mako0809.cocolog-nifty.com/gokiraku/2008/12/post-c95c.html
の妊娠発表した日にコメントいただきましたよね。
同じく7月生まれで妊娠されていると書かれていましたが男の子だったんですね( ^^)人(^^ )ナカマ♪
クラブメッド計画されているんですね~。
カビラいいですよね~♪
過去2回カビラに行ったことがありますが海は一番綺麗だしお気に入りの場所です。
我が家も来年はカビラかも?笑
さて食べ物ですがアレルギーがあると大変ですね。
ベビーコーナーは本当にベビーフードしかありません。
バリではハインツの瓶に入った離乳食とダノンのヨーグルトがありました。
電子レンジはレストランに置いてあり誰でも使えるので食べれる物を持っていかれてもいいかもしれませんね。
バリではうどんは日本食コーナーにたまにあった気がしますが毎回はありませんでした。
蕎麦が出てる日もあったし基本白ご飯以外は毎日メニューが変わってました。
カビラなら日本だからメニューもどれも日本語記載されているからだいたい何が使われているかわかるのでは?
あっパン等の詳しい原材料までは書かれていないだろうけど…
さすがにあれだけのメニューの種類があれば何かは食べれる物があるとは思いますが最悪はご飯と海苔だけでも何とかなるものです。笑
調理していない生野菜も豊富だから野菜が嫌いじゃなければいいのですが…
2歳になっているからプティクラブに預けることもできますね。
って一緒にいたいって思うだろうけど今回子供のショーを見て来年は絶対プティクラブに入れようと思いました。
衣装とか着せてもらってめちゃめちゃ可愛かったからheart04
長々と書きましたが楽しんで来てくださいね♪
また何でも聞いてくださーい!

投稿: まこちん | 2011年7月21日 (木) 11:07

airplanesaoちゃんへ
ただいま~♪
もうめちゃめちゃ楽しかったよ~!!
やっぱsaoちゃんもメッドファンになってた?笑
子連れメッド最高やねheart01
メッドを知ったら子連れの海外はメッド以外考えられないって人けっこういるみたいよbleah
確かに楽だしレストラン選んだり子供の相手したりというストレスがないしね。
何よりのんべぇの私たちはお財布を気にせずアルコールが飲めるのも最高よねheart04
でもsaoちゃん4人も子供がいると旅行も大変でしょうね。
特に旅費が…sweat01
メッドももう少し安ければ言うことないのにね。高すぎる(笑)
いつか一緒の時期に行けたらいいなぁshine

投稿: まこちん | 2011年7月21日 (木) 11:16

airplanemasugonさんへ
masugonさんこんにちは~♪
masugonさんも初海楽しまれたようですねyacht
夏はビーチリゾートいいですよね♪
私も日焼けしてしまいましたsun
そうそう航空会社によって規定が違うみたいですね。
ビジネスクラスだと30kgまでいいとか…
ガルーダは合算でよかったから比較的良心的だったと思います。
だって子連れでベビーカー持ってスーツケース2個持ってって不可能だから1つに詰め込めることができてよかったです。
帰りは30kgぐらいになってたから…sweat01
荷物を運ぶ人可哀想だったかもcoldsweats01
続きもまた見てくださいね~♪

投稿: まこちん | 2011年7月21日 (木) 11:24

はじめまして
Mixiからきました
間違っていたらスミマセン
14日フランスのお祝いの日、夕食時に外国のGMさんにバラを
もらっていたお子さんでは?
人見知りがない感じで、Club Med向きの子だなぁ~って、感心して見ていました
親からすると、困るくらいに動きまくって大変そうとも思いながら…


荷物の件ですが、帰国日、連れのスーツケースが重く
2人で計5キロほどオーバーでしたが、問題なしでした

投稿: kaoko | 2011年7月21日 (木) 23:15

airplanekaokoさんへ
初めまして。コメントありがとうございます♪
そうです。
おそらくその走り回って外人さんに薔薇をもらっていたのはうちの子です。
もしかして斜め前に女性2人で座っていた方ですか?
ご迷惑をおかけしてスイマセン。
もう人が多い所が大好きなので興奮して走り回って大変でした。
でもあれがメッドじゃなければもっと困っていたと思いますが…汗
確かに人見知りは全然しないのでClub Med向きの子かもしれません。笑
私としてはもっとゆっくり食事を(ワインを?)楽しみたかったのですがあのわんぱく坊主のおかげでそうもいかずレストラン内を捕まえに歩いてばかりで大変でした。
kaokoさんもメッドファンですか?
私も2002年から出産した年とその翌年を除いて毎年どこかのメッドに行ってます。
はまってしまうともうそれ以外の旅行はできませんbleah
またよかったら続きも更新しますので見に来てくださいね♪
荷物の件ガルーダですか?
けっこうアバウトですよね。笑

投稿: まこちん | 2011年7月22日 (金) 00:02

まこちんさん
その通りです。斜めの席に座っていた、女2人です。
全然、迷惑なんてことなかったですよ
まこちんさんには申し訳ないですが、楽しんで見てましたcoldsweats01
私は、2005年に初めてMedを利用してからハマってしまい
他のところにも行こうかとも考えますが、結局はMedに。

荷物は、ガルーダですよ
最近厳しくなったと聞いていたんですが、満席でもなかったからなのか???

続きも楽しみにしていますね

投稿: KAOKO | 2011年7月22日 (金) 19:41

airplanekaokoさんへ
やっぱりそうでしたか~happy01
日本人の方だからスイマセンと声かけようかと思ったのでよく覚えています。
結局言いそびれてしまったのでここであらためてお詫びします。
クラブメッドだからあの状況もみな微笑んで許してくれたけどこれが他のレストランだったらとんでもないですよね。
(いや、メッドでもいけないんでしょうが…苦笑)
ガルーダは2度目でしたがなんとなくルーズというかそんなに厳しくないイメージがあります。
これが日本の航空会社だったら追加料金取られていたかもですね。
旅行記続き書こうと思いながらなかなか書けず…
今日こそアップするぞ~!!

投稿: まこちん | 2011年7月22日 (金) 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただいま~♪ | トップページ | バリ旅行記 2 »