2009年10月28日 (水)

あやうく・・・

乳腺炎になるところでした。

はい。先週土曜日(10月24日)の話です。
前夜位からなんとなく左胸が少し張っているなぁと思っていました。
そしたら翌朝左胸の内側の上が触るだけで痛くなったのだ。
腕を上げても痛いし、最初は胸の筋肉痛かと思った。
いつも胸が張るのは外側が多く、いつもはおっぱいを飲ませると治るのだがこの内側は飲ませても治らず痛いままだ。

なんとなく風邪のひき始めのような感じで体もだるく、このまま放っておくと乳腺炎になるのでは?と思い急きょ産院へ行くことにした。

最近ものすごい食欲で前日も昼食に雑煮でお餅を2つに焼き芋、大福餅も食べていたのでそのせいかなぁと思った。
おっぱいが張り気味の時は食べる量も調節するようにと言われていたのだ。

産院のおっぱい外来はこの日いっぱいでかなり待つよと言われた。
どうやら最近季節的に乳腺炎の人が多いらしい。
食欲の秋だからかな。

旦那の運転でそうちゃんを連れて産院へ行った。
おっぱい外来では毎回必ずベビーの体重を測る。
増え具合を確認して母乳が足りているかどうか判断するためだ。

久しぶりの体重測定。
そうちゃんの体重は2ヶ月+27日で7835gでした。(授乳前)

3ヶ月で8キロいきそうだねと先月言われたがまさしくそのペースで増え続けているcoldsweats02
ブログのサイドバーに貼り付けているグラフを見てもおわかりのように平均体重の上ギリギリのところをグラフどおりに増え続けているのだ。

体重測定の後施術に呼ばれるまでけっこう時間がかかった。
待つ所は座敷になっていてその間授乳をしたりオムツを替えたりしながら他の待っている人とお話ししたりしていた。

そうちゃんはずっとご機嫌であやすと笑顔になったり、ずっと声を出しておしゃべりしていたので、「男の子やのによくしゃべるね~」と言われました。
また「表情も豊かでよく笑うね~」とも言われました。

月例の割には言葉も表情も早いみたい。
やっぱり体がデカイせいかな(*^-^)

ずっとおりこうさんでいたのですがさすがにかなり待ったので眠くなってちょっとぐずりかけたその時名前が呼ばれた。
施術中はベビーもベッドで一緒に寝転がるのだがギャン泣きしているベビーもけっこういる。
あちゃー、こんな時に呼ばれるなんて・・・sweat01

カーテンで区切られた部屋に入って待っていてと言われ一瞬ぐずったそうちゃんを連れて入り助産師さんが来るまで寝るように抱っこしてゆらゆらとしていたら、ものの3分もかからないうちに寝てしまいました。

ホッ。なんとか難局は乗り越えた。
助産師さんが来た時には既にベッドで熟睡して寝ていましたgawk

助産師さんが「あれ?さっきまでご機嫌でいたかと思ったらもうぐっすり寝てる」って笑っていました。
本当にそうちゃんはお利口さんだなぁheart04

で、私の左胸はというとやっぱり乳腺炎でした。
といっても、なりかけというか初期の初期で、もしかしたら今夜熱が出るかも?と言われ、でも風邪じゃないから薬飲まないでねって言われました。

左胸と言えば・・・
そう、あの旦那の手術の日のおっぱい事件のあった方。
時間があいてしまいまずくなってそうちゃんに拒否された方のおっぱいだ。
自分で搾乳してもうすっかり治ったものだと思っていたがどうやら詰まっていた腺があったのだろう。
それが蓄積されて痛くなったのだ。
前日の食べすぎが原因ではないがおそらくそれが痛みを誘発するきっかけとなったようだ。
古い茶色がかったお乳が出てきたと言われました。

それともう一つ新たな原因が判明。

最近そうちゃんは片方のおっぱいを飲んでいるうちに寝てしまってもう反対のおっぱいを飲まない日が多くなっていた。
結局お腹は満たされていないから1時間後位にまたおっぱいを要求するのでその時に反対のおっぱいをやったりしていた。
なので片方のおっぱい一つずつでみるとちゃんと3時間以内授乳を守っているので問題ないと思っていたが、それが間違いでした。
例えば右をあげている時は左のおっぱいはあげる準備をするのにお乳が作られるそうだ。
そういえば自分でもあげている反対のおっぱいがキューっと痛くなるのを体感している。
なのでその時左のおっぱいをあげないとその分お乳が溜まることになるそうだ。
で、一時間後左のおっぱいをあげるとその時に今度は右側のおっぱいが作られるのであげないとまた溜まることになるらしい。
毎回そういうやり方をしていると大袈裟に言えば倍の量のお乳が作られることになる。

そういえば最近そういう飲み方が多くなってから、おっぱいをあげてもスッキリしないことがよくありそうちゃんの飲む量が減ったのかと思っていた。
ではなく、過剰に乳が作られていたんですねcoldsweats01
どうりで私のお腹も異様にすくわけだ。

助産師さんにトラブルのある左胸を重点的にやってくださいと言われました。
でもここでも意外なことが判明。

いつも左胸が張り気味だったので最近ずっと左胸からあげるようにしていた。
が、そうではなく先に右をちょこっとやって左胸にお乳が作られてから左に替えて長く飲ませる方がよいらしい。
そして必ず両方やること。
やらなければやらなかった方の乳は搾乳することだそうです。

まっそんなに厳密にはできないだろうけど心がけようと思います。

しかしマッサージ痛かったなぁ。
でも完全にとは言えないが少しすっきりしました。
その日言われていた熱も出ず、一日横になってゆっくりしたら体のだるさも治りました。
ほんと、早く産院に行ってよかったです。

今までおっぱいトラブルも全くなく順調にきていたのに、あのそうちゃんと離れ離れになった旦那の手術の日一日のことでこんなことになってしまったsweat01
これからはやっぱりそうちゃんとは一心同体heart02
どこに行くにも一緒でないと私が辛いのでできるだけ人に預けず定時授乳をしたいと思います。

| | コメント (2)

2009年10月25日 (日)

やっと落ち着いた

旦那さんの退院から更新が途絶えてしまいましたが、術後の経過も順調で先週月曜日(19日)から社会復帰もいたしました。

ご心配をおかけいたしました。m(_ _)m

更新が出来なかった理由はまぁ色々とあるのですが一つはパソコン。
というのも、そうちゃんが生まれてから撮った膨大な数の写真のせいでパソコンのハードディスクがいっぱいになってしまったのだsweat01
特に一眼レフで撮った写真は容量も大きいのであっという間にいっぱいに・・・。

まっ今までの写真もそのままハードディスクに入ったままなので整理をしなくちゃ写真もインストールできない状態になってしまいました。

で、先週末にヨドバシカメラに行き1TBの外付けハードディスクを買いましたscissors
これからは写真はこ外付けハードディスクに保存しようと思います。
1テラもあるのでバシバシとっても当面は安心ですcoldsweats01

ヨドバシカメラに行った本当の目的は空気清浄機を買うため。
ウィルスやハウスダストも気になるので前から買おう買おうと思いつつやっと購入いたしました。
購入したのはシャープのプラズマクラスター搭載の加湿空気清浄機です。

本当は今まで使っていたのがダイキンのでよかったのでダイキンのにしようと思ってお店に行きました。
何でもインフルエンザウィルスもやっつけるというCMを見てほぼ心はそれに決めていたのだが現物を見てビックリ!!
めちゃめちゃバカでかいではないか。
しかもデザインもイマイチ・・・typhoon
性能はもちろんいいのだろうがリビングに置くのにやっぱりデザインも気になるところ。
で、結局シャープのにしました。

と話がそれましたがその時に外付けハードディスクも購入したのだ。

今まで取り込めなかった写真もやっと取り込みブログを更新できるようになりました(o^-^o)

先週一週間はというと月曜日から旦那は出社して再び昼間はそうちゃんと二人きりの生活に戻りました。

21日(水)に会社勤めしていた時のお友達3人が遊びに来てくれました。
今年4月に生まれた男の子とそうちゃんより5日早く生まれた男の子も一緒に来たので同級生3人の男の子が集合しました。

3

バウンサーに座っているのが4月生まれで寝転がっているのが7月生まれ同士です。
そうちゃんは真ん中です。

同じ7月生まれなのにそうちゃんは早くももうこの時7800gあり、やはりかなりデカイsweat01
4月生まれの子が8300gと言っていたので3ヶ月も違うのに500gしか変わらないのには友達もビックリでした。汗

でもこの時意外なことが判明!!
そうちゃんは体は大きくて重いが顔は小顔だということ。
他2人が顔が大きめと言っていたのでそのせいもあるかもしれないが体重の割に顔は以外にも小顔なのだhappy01

まっ体が立派過ぎる分顔が小さく見えるのかもしれませんが、友達もそうちゃんは小顔やんって言われてちょっと嬉しかったです。

何もかもがビッグなので・・・coldsweats02

振り返ってみると生後1ヶ月でオムツは新生児用からSサイズになり、そして2ヶ月半でSサイズからMサイズになってしまいました。
ムーニーのMサイズなんておっき仕立てと書いてある。
普通8キロって言ったらもう寝返りやお座りができている頃だもんねsweat01

そうちゃんはまだもちろん寝返りもお座りもできません。
2ヶ月半くらいからうつ伏せにさせると首を持ち上げるようになりました。

2

気分がのらない時は顔を横に向け床につけたまま固まっていますが、気分が良い時は顔をうーんと持ち上げます。

Photo

ファミリアのくまさんのぬいぐるみと戯れるそうちゃん♪

Img_2205

そうちゃんとくまさんのキスシーンheart04

そうそうこのお洋服はコンビので応募したらプレゼントされたスクラップラッチとかいう服なのですがサイズが4.5キロと書いてました。
4.5キロなんてそうちゃんの場合生後2週間の体重なので送ってきた時点でサイズアウト!

と思いきや8キロ近くある現在もかろうじて着せられます。
ぴちぴちでもじもじ君みたいですが・・・sweat01

最近は大きな声を出して本当によくおしゃべりします。
テレビの音楽番組を見るとまるで一緒に歌っているかのようにいろんな声を出します。
ちょっと前まで「あ~」とか「う~」とかだけだったのに今は「ぎゃおー」とかいろんな声をだします。

表情も豊かでますます見ていて楽しい今日この頃です。

昨日は私のおっぱいトラブルで急きょ産院に行きました。
この話はまた後日♪

| | コメント (6)

2009年10月14日 (水)

自我の目覚め

旦那の手術から一週間。
今日無事退院することが出来ました。

手術が終わってから10日(土)までは実家で過ごしました。
手術後も何度か病院に足を運ばなくてはいけないのでそうちゃんを見てもらう人がいるので・・・

ちょうど叔母が実家に来ておりそうちゃんと初体面しました♪

実家に着くとそうちゃんは部屋の中を興味深げにキョロキョロと見渡していました。
自宅と違うってわかったのかな?

手術翌日は集中治療室から午前11時に病室に戻ってくるのでそれまでに病院へ行かなくては行けなかったので母と叔母と一緒にそうちゃんを連れて病院へ行き、私が病室に行く間車でそうちゃんを見てもらっていました。
旦那は熱が少しあるものの思っていたより元気そうで安心しました。

1時間半ほど病室にいたかな?
車に戻ってすぐに授乳したので時間通りに授乳できましたscissors

なので前日のような失敗はないはずと思っていたら、その日実家に帰ってからとうとう両方のおっぱいを拒否されました・・・weep
今までおっぱいだけは拒否したことがなく、どんなに泣いていてもおっぱいをくわえさせるとピタリと泣き止んでいたそうちゃん。

が、この日泣いているのでいつも通りおっぱいをあげようとすると、ちょっとなめてオギャーと大きな声で泣いて反抗するのだ。

最初右からあげ泣かれて、「あれ?今度は右がまずいの?」と思い左をやるとまたオギャーと泣いておっぱいを外すのだ。

え~っ!?左もまずいの~??

前日左を拒否された時は右はおとなしく飲んだので左がまずかったからだとわかったが、今回は両方とも泣いて飲まないのだ。
両方のおっぱいがまずくなったのかと心配しました。
このままおっぱいを飲まなくなってしまったらどうしよう・・・typhoon
おっぱいを拒否して泣かれるって本当に辛いですねweep

と思っていたら次の授乳ではちゃんと飲んでくれました。

なぁんだ、ただ単にお腹がすいていなかったのね。
今泣いているのはオッパイじゃないと自己主張していたのかもしれません。
これも自我の目覚め!?
最近自分の要求を主張することが多くなってきた気がします。

えっ!?
ってことは今までも拒否しなかっただけでオッパイ要求じゃないのにおっぱいを飲んでいたことがあったかも!?

今まで泣いている理由がわからない時はいつもおっぱい頼みでした。
いつも与えられるがままに飲んでいたのかもしれません!?

だとしたらこのおデブ立派な体重も私のせいかもしれません・・・( ̄ロ ̄lll)ガーン

ある意味拒否してくれるようになったのは進歩かもしれません。
でも、拒否したのはこの日だけでそれ以降一度もありませんが・・・苦笑

手術の日は私がいなかったり、自宅と違う家になったり、パパと会えなかったりでただ単に情緒不安定だったのかもしれませんね。
赤ちゃんって敏感ですから・・・

そういえばこの日夜7時までウンチが一度もでなかったのでただ単に機嫌が悪かったのかもしれませんsweat01

そんなこんなで手術と手術翌日はおっぱいハプニングの連続で、おっぱいを飲んでも泣きやまないお母さんの気持ちが少しわかる気がしました。
その後しばらくはおっぱいをあげる時ちゃんと飲んでくれるかドキドキでしたから・・・。

10月8日もそうちゃんと叔母と病院へ行きました。
旦那は熱も下がって元気そうでヨカッタ(*^-^*)
この日も私が病室にいる間外で叔母にそうちゃんを見てもらっていました。

旦那はそうちゃんに会いたくて仕方がないみたい。
なんてったって病室にそうちゃんの写真を写真たてに入れて飾ってましたから・・・( ´艸`)
きっと写真を見て会えないつらさを我慢していたんでしょう!?
まるで恋人ですねheart04

パパは10月10日(土)に外出許可が出て自宅に一時帰宅することができたので私達もこの日に自宅に戻りました。

久しぶりにそうちゃんに会えてよかったね♪
きっとそうちゃんがいなかったら一時帰宅なんてしなかったんでしょうけど・・・coldsweats01
こうしてパパは約1週間ぶりにそうちゃんに会うことができましたhappy01

その後も日・月曜と外出許可をとってそうちゃんに会いに自宅に通っていました。笑
なんだか自宅に通院して病院に寝に帰っているような感じの3日間でした。

まっそうちゃんに会うのが何よりのリハビリですねheart01

そして今日無事退院しました。

久しぶりの自宅でのティータイムにケーキを買ってきましたcake
ささやかな退院祝いです。

PhotoPhoto_2

秋限定のモンブラン♪
タルト生地とショートケーキの2種類のモンブランです。

Photo_3

お家でティータイムは久しぶり♪
とてもおいしくいただきました。
写真は紅茶を蒸らし中ですcoldsweats01

最後はやっぱり(?)そうちゃんの写真。

Img_2015

最近は一人遊びを長い時間できるようになりました。
今までで長い時で1時間くらい一人でご機嫌で遊んでいました。
写真のお猿さんが今一番のお友達です。笑

Img_1981

こうして見つめあったり・・・

Img_1997

こうして好き好き~とキスしたりしていますheart02
時々ぺろぺろと舐めている。苦笑

Img_2030

こっそり撮ろうとしたらカメラを向いてニッコリhappy01
最近は一人でいろんな声を出してお喋りしたり、いろんな表情をします。
そうちゃんを見ているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。

| | コメント (2)

2009年10月 6日 (火)

無事に・・・

今日は旦那の手術で朝から病院へ行きました。
母に来てもらってそうちゃんを見てもらいましたが、なにせ初めてそうちゃんと何時間も離れるので不安を抱いたまま病院へ向かいました。

家を出たのが8時前。
8時半に病院へ入り、9時から手術でした。
旦那の心配とそうちゃんの心配とダブルで不安な時間を過ごしました。
10時過ぎにオッパイが張ってきたのでトイレで搾乳をしたが、その後また12時過ぎにおっぱいが痛いくらいに張ってきたのでもう一度トイレで搾乳をしました。

とその時○○様のご家族の方~とお呼びがかかり搾乳を中断して手術室の前へ行った。
手術終了したのが12時15分。
旦那の顔を見て「お疲れ様」と話しかけると麻酔で意識はもうろうとしていましたが先生の「わかりますか?」の問いかけに頷いていたのでホッとしました。
手術は無事成功し先生のお話を聞きました。
今日一日念のため集中治療室で過ごし明日病室へ移動するので今日は帰ってよい事になり思っていたよりも早く帰れることに・・・

ダッシュで自宅に帰り家に着いたのが13時20分位でした。
もう私の乳はカンカンで早くそうちゃんに飲んで欲しい~と思ったけど帰ったら寝てました。
しばらくして起きたのでおっぱいをあげると一気飲みの勢いでいっぱい飲んでくれて私のおっぱいもスッキリ!!(と思っていました)

そうちゃんは冷凍おっぱいを飲みいい子にしていたそうです。
ママがいなくてもちゃんとお利口にしてくれてたんだねheart01
嬉しいような寂しいような・・・苦笑

私の心配もよそに何もかもうまくいってホッと一安心していましたが、その後に問題が・・・

次の授乳からそうちゃんが左のオッパイを飲みながら暴れて泣き出すのだ。
右は落ち着いて飲むのに左になるとしばらくは吸うが何が不満なのかおっぱいを叩いて大声で泣き出す始末。

え~っ!なんで~?
おっぱいが大好きなそうちゃんがおっぱいを飲みながら泣くなんて・・・
今までにはないこと。
どうしたの?となぜ泣いているのかわからず困惑してしまいました。
しかも一度だけじゃなく次の授乳でも左は嫌がるのだ。

よく考えたら病院で2度目の搾乳の時右だけで終わり呼び出されて左はできなかったのでかなりの時間あいたことになる。
今まで基本3時間以上授乳をあけたことがなかった私。
(たまに寝過ごして3時間半とかはあるけど・・・)

きっと左は古い母乳が溜まっていてマズイんだ。。。と気づきました。

夜お風呂で左の母乳を搾乳してスッキリさせてから授乳をしたらやっと落ち着いて飲んでくれました。
やっぱり左のお乳はまずかったんだね。
私に似て(?)口が肥えているのかもしれません!?
そうちゃんは違いのわかる男なんだね。( ´艸`)プププ

定時授乳がいかに大切かということを身を持って体験いたしました。

でも今日わかったことは離れていてつらいのはそうちゃんではなく私だということ・・・苦笑
私のおっぱいはそうちゃんなしでは辛すぎますsweat01

明日はそうちゃんを連れて病院へ行きます。
そうちゃんは病院へは入らず母に外か車で見てもらう予定ですが・・・。

今日は不安と心配でいっぱいの一日でしたがどちらも無事に終わって一安心ですshine

| | コメント (2)

2009年10月 5日 (月)

初めての経験

10月2日(金)に出産した病院に私の母乳外来に行ってきました。
ベビーの成長具合いを見ておっぱいが足りているかどうか等の相談とおっぱいマッサージを受ける為です。

当日は予報通り、雨rain
仕方なくそうちゃんと二人私の運転する車で病院へ行きました。
妊娠後期からは運転も控えていたし、出産後は初めての運転。
その上そうちゃんを後部座席のチャイルドシートに乗せてだったのでちょっぴり不安でした。途中で泣いたり吐いたりしても対応できませんから・・・sweat01

出発前はおっぱいを飲んだ後だったのでウトウトとしていたそうちゃん。
この分だとチャイルドシートではいつものように寝てくれるだろうと思っていました。

・・・がチャイルドシートに乗り込み座った時そうちゃんのおでこに蚊を発見し思わずバシッと平手打ちで蚊をやっつけました。
いきなり叩かれてビックリのそうちゃんcoldsweats02
一挙に目が覚めてしまいました。
しかも既に血を吸った後でしたsweat01ゴメンね

そのせいかチャイルドシートではいつも寝るのに起きたままでした。
起きていてもずっとおとなしくしていたのですが、後ちょっとで病院というところで泣きだしてしまいました。
たぶん体勢が気に入らなくなったようだ。
運転席からどうすることもできず5分くらい泣いたままでした。ごめんね。。。
泣いているのに放置するなんて家ではあまりないので5分も泣き続けたのは初めてかもしれません。

幸い病院近くだったからよかったけど、これが運転してすぐだったら困っただろうなぁ。
どこかで一旦停止しなきゃだったわ。

まっ無事病院へ着いたからよしとしましょう。

母乳外来ではまずベビーの体重測定。
ちょうどおっぱいの時間だったのですが、おっぱいをあげる前でも後でもどちらでもよいと言われ、前に測りました。
後だったら体重がまた増えて測定されちゃうから・・・苦笑。

結果体重は6980gでした。

かろうじて7000gをきっていた。
泣いて運動した上におっぱい前だったからかな。
おっぱい後に測っていたらやっぱり7100g位だったであろう・・・汗sweat01

その後助産師さんのおっぱいマッサージを受けました。
今回は初めての助産師さん。

始まるなり「おっぱいめっちゃ出ますね~」と言われました。
マッサージしている途中何度も助産師さんの顔に飛んでましたから・・・苦笑
慣れているからと優しく言われましたがあんなに飛ぶなんてビックリ!!

おっぱいが出る人は出る人でトラブルも多いと聞いていたのですが、「おっぱいのつまりもなく順調ですね」と言われましたscissors

3時間おきの夜間授乳も頑張った甲斐があった。
まっ大乳飲みのそうちゃんのおかげでしょうけど。苦笑

当初寝ている子を起こしてまで飲ますなんてかわいそうと思っていたがきちんと夜間授乳をすることは母乳の為にもベビーの為にも良いそうだ。
よく夜間良く寝てくれるからと言って夜中は泣くまであげず何時間もあけてしまうという話を聞くが、結局何時間もあくと母乳もまずくなってだんだんベビーも飲まなくなったり、そうすると母乳の出も悪くなったりで悪循環なんだそう・・・。

生後3~4ヶ月経つとベビーはお昼間起きている時間が長くなり夜は疲れてよく寝るようになるそうで、その時に夜間授乳をしないでだんだん母乳が出なくなって途中で母乳を止めてしまう人がよくいると助産師さんは言っていた。

長く授乳生活を続けるには断乳までずっと長くても3時間毎に授乳をしてください。と言われました。

6時間とかまとめて寝たいなぁ。
そうちゃんの場合おっぱいを本当によく飲むので少しくらいまずい方がいいかも?ナンテ・・・( ´艸`)プププ

でも授乳をしている時が一番幸せを感じる時でもあるので長くおっぱい生活を続けるためにもこれからも頑張りたいと思います。

私がおっぱいマッサージを受けている間私のベッドの横で一緒に寝転がっていたそうちゃん。
ベッドメリーがあったのでそれを回して見るととても興味深く見ていました。

091002_151310

特に赤い服を着たくまさんを目で追っていました。
このベッドメリーはファミリアのなんだけど可愛いheart04
ベッドメリーは持っていないんだけどやっぱり買ってあげようかなぁ・・・。
悩む。。。

病院からの帰りの車ではぐっすりと寝てくれてよかったです。
2人で初めての車のお出かけもでき、またできることが一つ増えました。
行動範囲が広がった気がします。

10月4日(日)に母が自宅に来てくれました。
6日(火)に旦那の手術の立ち合いで私は病院に行かなくちゃなのでその間母に来てそうちゃんを見てもらうのですがその前に来てもらいました。

退院してから今までそうちゃんと離れたことは最長30分位。
手術の日は6時間から長ければ8時間くらい離れることになる。
とっても不安だ。
そんなに長い間おっぱいを吸わないで大丈夫だろうか?

一応母乳は5袋程冷凍保存している。
それを解凍してあげてもらうつもりだが・・・。

先日試しに母乳を哺乳瓶に入れてあげると最初はちょっと嫌がったけどちゃんと飲めた。
冷凍母乳が足りなくなったら一応病院からもらった新しいまんまの粉ミルクがあるのでそれをあげてもらうつもりだが、今まで粉ミルクを全く飲んだことがないそうちゃん。

果たして飲むだろうか???

色々と不安はあるがこれも経験。
また初めての経験になりますが、手術が無事終わることとそうちゃんが無事おとなしくしてくれることを祈ります。

久しぶりにりんごのケーキを焼きました♪
毎年リンゴの季節には焼いていますapple

091003_205027

| | コメント (0)

2009年10月 2日 (金)

二人っきりの夜

気づけばもう10月ですね。
早いっsweat01もうすっかり秋やんmaple
朝夕はめっきり涼しくなり衣替えもしなくては・・・

さてさて、ここ数日のことを少し覚え書き。〆(._.)メモメモ

9月28日(月)rain
この日の日中、珍しくそうちゃんはぐずりましたsweat02
午前中はご機嫌だったのですが昼眠たいのに寝れず(?)抱っこしないとぐずったのでベビーカーに乗せてお出かけしようと思い、ベビーカーに乗せていざ外へ・・・。
すぐにご機嫌になったがマンションの下に降りてみたらけっこうな雨rain
ベビーカーの雨除けのカバーがないので引き返した。
と、また不機嫌に・・・。
せっかく大好きなお出かけに行く気だったのに・・・とでも言ってるかのようsweat01
翌日友達が来てくれることになっていたのでケーキを焼いたり掃除をしたりと思っていたので早く寝てほしいと思い、あまり遊んであげなかったからかな。
そういう私の気持ちをそうちゃんは敏感に感じているのかもしれない。。。

この日病院から電話があり、旦那が翌日(29日)から入院になることがわかる。
もともと2週間程の入院は決まっていたのだが、10月初めと聞いていた。
2年前に入院した病院と同じ病院ですがいつから入院になるかは前日にしかわからないのだ。
今回の入院はMRI検査で胸に腫瘍というかできものができていることが判明し除去する手術をすることになっている。
急きょ明日から入院と言われ入院の準備もあるしバタバタの一日でした。
結局ケーキは焼けませんでしたcoldsweats01

9月29日(火)
この日から旦那は入院。
10時に病院に入るように家を出た。
私は11時に生協の受け取り。
それからベビーカーで近所のスーパー&ケーキ屋にお買い物。

そして1時半過ぎ大学時代のお友達がお祝いを持って遊びに来てくれましたheart01
自宅に帰ってから初めての来客です。
おもてなしどころか掃除もままならぬ状態でした。汗
お友達はそうちゃんを見て「可愛いな~♪」と何度も言ってくれました。
お友達は若くに結婚したのでお子さんはもう高校生と中学生。(お友達は私より2才年上)
赤ちゃんは懐かしかったのかもしれません。
そうちゃんを見てまた欲しくなったと言ってました。笑

「いいなぁ。これから楽しみがあって・・・」だって♪

確かに日に日に成長していくそうちゃんを見るのは本当に楽しみheart04
すでに生まれた時よりかなり成長している♪
成長は嬉しいが変かもしれないけどちょっぴり寂しい気もする。
もう生後2ヶ月も経ってしまったのか・・・という感じ。

う~ん、この複雑な気持ちは伝えにくい。
例えるとすると、何日間かの旅行でもう2日も過ぎてしまった・・・と思う気持ちに似ているかな?!(わかりづらい?!)
今が可愛くて仕方なくて、一日一日が過ぎていくのがもったいないような気になるのだ。
これから首がすわったり、寝返りが出来たりという成長過程をきっと嬉しいと思う半面、もうちょっと今の状態を楽しみたいという寂しい思いもする気がする。

完全に親バカですな・・・苦笑coldsweats01

先日のブログ「祝2ヶ月」で書き忘れて追記したがちょうど2ヶ月での体重は6800gでした。
100g単位のお家の体重計だから正確にはわかりませんがそれ前後でした。

そして今日体重を測ったらなんと7000g~7100gでした。coldsweats02
とうとう7kg越えました!
生後2ヶ月と4日で7㌔越えとは・・・(^-^;汗
なんという成長ぶり。

私が成長することに寂しい思いを抱く気持ちがわかってもらえます?
もうちょっとゆっくり大きくなってくれていいんだよ♪(っていうかそうして欲しい)
既に手持ちの服がサイズアウトしそうです。苦笑

お友達と家でお茶をしていると4時半ごろだったか旦那が病院から帰ってきた。
手術の日は10月6日に決まりそれまでは検査があるくらいらしく、乳飲み子がいるという家庭の事情から外泊許可をもらえることになったそうだ。
しかも検査も毎日あるわけじゃないみたい。
それなら最初から手術までは入院じゃなくて通院にしてくれたらいいのに・・・
高い入院費もまた痛い出費だ。(涙)

まっでも外泊許可してくれるのはありがたい。
パパはそうちゃんの寝かしつけのプロshine
パパに抱っこされるとすぐに眠りにつく。
パパの貧乏ゆすりが眠気を誘うようだ。笑

私はオッパイとベビーカー以外での寝かしつけは難しい。
というのも、私が抱くとオッパイの匂いがするからか、お腹がすいてなくてもすぐにオッパイが欲しくなって「ふえ~ん」と甘えた鳴き声を出すのだ。
で、仕方なくオッパイをくわえさせるとちゅぱちゅぱしているだけでたいして飲まず、ちゅぱちゅぱしながら眠りにつくのだ。

いつもパパが家にいる時は私の担当はオッパイだけであとはほとんどパパがしてくれる。
そうちゃんがちょっとぐずると「そうちゃん、そうちゃん、どうしたんや?」と言ってすぐに抱っこをしてあやしてくれる。
そうちゃんには甘いパパなのだheart04
なのでパパがいる時はいつも寝かしつけもしてくれる。

そんなパパがいない生活を考えると恐ろしい・・・sweat01
手術の日まではけっこう外泊許可してもらえるみたいなのでよかったが、手術後の一週間は大変になりそうであるwobbly

結局この日もお友達が来ている間そうちゃんは一度も泣くことはありませんでした。
(^^)ノ""いいこ♪いいこ♪

Img_1848

9月30日(水)
この日は旦那の主治医の先生の手術の説明で家族も病院に行かなくてはいけなくなった。
3時から検査で4時から先生の話を聞くことになっていたので、パパの運転でそうちゃんをつれて病院へ行った。
新生児を連れて行くのもどうかと思ったがまっ先生の話を聞くのは30分くらいだろうし入院病棟に短時間行くだけだからまぁいいかと思い連れて行った。
病室がわからないといやなのでとりあえず3時にそうちゃんも連れて3人で病室へ。
4人部屋の窓際だが他に2人いらっしゃった。
カーテンで仕切れるのでそこで授乳。
車に戻ろうかとも思ったが先生がいつ来るかわからないのでそのまま病室にいた。
他の患者さんもいるから泣いたらどうしようと思ったがずっと大人しくしていました。
4時に先生の話を聞きに別室へ・・・

ドラマとかでよく見るようなMRIのレントゲン写真を並べて、それを見ながら先生の説明を聞く。
その間もそうちゃんは私の膝でスヤスヤと寝て全く泣きませんでした。ホッ
そうちゃんは私が泣いたら困ると思う時は、いつも泣かずにいてくれる。
今までそういうシチュエーションで泣いたことがない。
お宮参りとか写真館とか外出中とか来客とか・・・。
本当にお利口さんだなぁと思う。
5時ごろ病院を出たがその間ずっとお利口さんでした。

10月1日(木)
今日は検査がなく日中病院へ行かなくてよくなり一日家で過ごせました。
パパがずっとそうちゃんの相手をしてくれるので私は家事がはかどりました。
お天気もよかったので大量のお洗濯も出来ました。
旦那の手術用の腹帯を縫ったり、手術で必要なT字帯などを水通ししたりもできました。
が、この日夜は病院に帰らなくては行けないので今夜は初めてそうちゃんと二人っきりの夜です。
まっ夜はオッパイを飲むとすぐに寝てくれるので楽ですが。。。
夜寝る前までの時間はいつもご機嫌タイムです。
夕方から夜にぐずる赤ちゃんが多いとよく聞きますがそうちゃんはいつも夜はご機嫌です。
いつもパパは夜8時半から9時位に会社から帰ってきますがその時間帯はいつもご機嫌で起きています。
パパが帰ると沐浴だからかな?
沐浴が大好きなので・・・heart02

明日は私の母乳外来で出産した病院に行きます。
ベビーカーで電車で行こうと思っていたらどうやら雨の模様。
抱っこ紐でもいいが雨だから車で行こうかな。
今まではいつもチャイルドシートの横に私が座ってそうちゃんを見ながらしか車に乗っていないので私の運転で2人きりで大丈夫かなぁと不安もありますが、初チャレンジしようと思います。

そうちゃんの正確な体重も測れるのでまたご報告します。
7キロ超えているやろうなぁ。。。
助産師さんになんて言われるやろう???

Photo

最近はよく声をだしたり笑ったりします。
可愛くて仕方がないですheart04

2

| | コメント (0)

2009年9月27日 (日)

祝2ヶ月

今日でそうちゃんも生後2カ月になりました~。(^-^)//""パチパチ♪

ちょうど1ヶ月前の8月26日に1ヶ月検診を受けてから1ヶ月。
この1ヶ月間はめちゃめちゃ早かったかなぁ・・・。

実家から自宅に帰り3人での生活がスタートしてからは毎日があっという間に過ぎていきます。
そうちゃんは日々成長しているので毎日いろんな発見があり、それを見逃さないように一緒に遊んでいる時間が長いせいかなかなか家事は思うように進みません。
でも、それなりにペースもできてきて一昨日からは布オムツも再開しました。
自宅に帰ってからは生活ペースができるまで昼間も紙オムツにしていましたが、紙オンリーだと大乳飲みのそうちゃんはすごいペースでオムツを消費しますsweat01
1日に15~20枚位は使うでしょうか・・・coldsweats01
替えた途端におしっこをして3分ともたないオムツも数知れず・・・汗

パンパースのパッケージに最長10時間もつと書いてあったので当初はおしっこなら1回くらい替えなくてもいいっかなんて思っていた時期もありましたが、オムツかぶれがひどかったので気づいたら毎回替えています。

今月買ったベビモ Baby-mo(10月号) に今話題の脳科学おばあちゃんの久保田カヨ子先生の「0ヶ月~2才 赤ちゃんの脳を育む遊びBOOK」という付録がついていて、成長ごとの遊び方などが載っているのですが、そこにこう書いてありました。

おむつが汚れたらすぐに交換。
もったいない精神は封印!

もったいないという気持ちで、おむつ交換を頻繁にしないと、べびーの皮膚感覚が低下する原因に。おしりが乾いている=快適であることを、早く覚えてもらうためにも、おむつはすぐに交換しましょう。

確かに赤ちゃんって敏感だ。
新しいオムツに替えた途端にウンチをするのも気持ちいいからかなぁと思う。

そうちゃんは毎日唸り声をあげてウンチをきばることから朝が始まる。
私は毎朝そうちゃんの泣き声ではなく気張っているうなり声を聞いて目覚めるのだ。
でも朝から快調にすぐにウンチがでることはあまりない。
かなりの時間ウンウンと気張っている。
最近はきばりながら、足をお腹の上の方まで持ち上げてドスンと布団に叩きつけるように足を降ろしている。
足で布団を叩きつけつけた時の振動もスゴイ。
ベッドの下で寝ている私はその唸り声と振動で起こされるのだ。

一日に4~5回は今でもウンチをするのだが朝はなかなか出ないようだ。
午前中に出ないとさすがに苦しいのか機嫌が悪い。
そうちゃんの場合半日出ないと便秘なのだ。苦笑
ある時期午後からしかウンチが出ない日が続いていたことがあった。
夜間紙おむつでそのまま朝もウンチが出てから布に替えようとしていたのだ。
が、ある日朝から布オムツにしてあげたら、朝から快便でウンチが出た。

やっぱり布オムツの方が気持ちがいいのかな?
それとも締め付け感が布の方がないからかな?

一昨日から布オムツにしているがそろそろウンチかな?と思ったら紙にしたり予測をしながらオムツ替えをしている。
予感が的中すると嬉しい♪
でも基本昼間は布オムツでいこうと思っている。

洗濯も慣れたらそう苦ではない。
ウンチも エンゼルのおむつライナー をつけているのでさっと汚れも落ち、あとは漂白につけておけばよいのでそう面倒でもない。

ちなみに使っている漂白はピジョンのチビクリンです。

紙に比べると多少手間はかかるけどベランダにオムツが干してある光景はなんとも言えない充足感に満たされた気分になるhappy01
母親業を頑張っているという単なる自己満足かも!?

赤ちゃんの衣類などは基本大人と別に赤ちゃん用の洗剤で洗っています。
そこまで神経質になることもないという話も聞きますがまっ生後3カ月ぐらいはそうしようかなぁと・・・
大人のものと一緒に洗うのもタオルや私のブラジャーや上の衣類(赤ちゃんの肌に当たる物)としか一緒に洗いません。
その時の洗剤はarau(アラウ)という界面活性剤などが使っていない無添加せっけんを使っています。

柔軟剤なしでも比較的ふっくら仕上がり匂いもけっこう好きですheart04

と、洗濯は今までより手間がかかりますが干してもすぐに乾くのでやっぱり夏生まれの子って楽だなぁと思います。

さて、最近のそうちゃんは・・・

一人遊びができるようになった。
起きている時に一人でコンビのジム(下の写真)を蹴ったりして一人でもご機嫌で遊んでいる時間が長くなった。

最近はよく声を出すようになった。
パパやママの顔を見ると満面の笑みを浮かべるようになった。
ママの顔は完全にわかっている様子。
おそらく乳マシーンとして認識しているのかも!?( ´艸`)プププ
ペンやガラガラも握れるようになった。
目での追視は1ヶ月位からできるようになっていたので目は早くから見えていたようだ。
いつもファイティングポーズ(げんこつを顔の上あたりに来るように手を上げる)をしているがこれも自分のげんこつを見ているようだ。
特に右手をよくあげている。
首もすわりつつある。

と他にも忘れないように思いついたら書き留めておきたい。

20099

上から見ると可愛いそうちゃん♪

でも下から見ると・・・

Img_1756
おすもうさんのようです。coldsweats01
ペンをしっかり握ってます。

Img_1770
今日もパパの腹ベッドで熟睡するそうちゃん♪
パパのお腹が大好きみたいですheart02
最近週末は朝ごはんを食べた後の二度寝はいつもそうちゃんを寝室に連れて一緒に寝ています。

私はその間にリビングと和室の掃除をせっせとします。
普段なかなかまとまった時間家事ができないので週末は大助かりです。

Img_1757

一人遊びしています♪

今日もパパとベビーカーで近所をお散歩&買い物に行きました。
ベビーカーに乗ると必ず寝るので最近は意味もなくベビーカーに乗せてお散歩しています。
で、ついでによったスーパーでなんやかんやと食料を買い物してしまっています。
今年の秋は凄まじい食欲の秋になりそうです。coldsweats02

追記:2ヶ月でのそうちゃんの体重は約6800gでした♪

| | コメント (2)